いつもの擬似確(擬似について語りました)

スポンサーリンク

説明・考察

皆さんお馴染みの擬似確に、イカ速を積んだ型。
いつも0.1のギアあるし、最低限のイカ速0.2があるので、私は最強と思ってます(笑)

3.5と3.6の違い

「相手インク影響軽減」のギアパワー無しの時は、相手のインクを踏んで1秒後に40ダメージを受けます。時間とダメージの関係が正比例であると仮定すると、0.1秒毎に4ダメージ、0.01秒毎に0.4ダメージずつ加算されていくと考えられます。
「一瞬」の定義を「スプラトゥーン2」の1フレームだとすると、スリップダメージは1F(1/60秒)は0.0166…..秒ですので、相手のインクを「一瞬」(1F)でも踏めば、0.666…..ダメージを受けることになります。

デュアルは3.6で一発33.3になり、3発で99.9になりますが、相手が味方のインクを踏んでいないと3発で倒せません。
一方3.5では、一発33.2で3発で99.6となり、さっき定義した通りだと、3.6積んだ時と変わりません。
よって、3.6の方が完全な擬似確といえますが、実際は3.5積むのと変わらないと言うことです。
それなら、サブギアパワーの枠が1つできる3.5の方がいいと思いませんか?

デュアル以外のブキ

デュアル以外のブキは、擬似確になっています。
(H3リールガン、竹、プライムは3.4で擬似確)
まあ、3.4で済んで、それ以上ダメージは増えないですが、まあ、0.1くらいいいっしょ!っていうのが本音です。
0.1入れるとしたらスぺ減か安全靴ですね。

最後に

解説しないつもりが擬似について語ってしまいました(笑)
擬似は強いので、皆さん使って下さい!
では、また!

  • 投稿日:2022.6.18 22:49
  • 更新日:2022.6.18 22:50
Bamboo

趣味はギア構成をガチで考えること。 気分で解説つけます。 どのブキでも使えますが、持ちブキはチャージャーです。 ギア交換は受け付けておりません。 自分なりのブキに一番あうと思ったギアを投稿します。

みんなのコメント

インクリング