私の普段のギア~52ガロンベッチュー ver.~ (ギア・立ち回りについて詳しめの解説あり)

スポンサーリンク

説明・考察

52ガロンベッチューのギア解説です。

こんにちは。投稿が遅れましてすいません。Bambooです。
今回は私がいつも使っている52ガロンベッチューのギア構成について解説していこうと思います。
今回も長文となりますが、最後までご覧ください。

52ガロンベッチューについて

一発当たりの攻撃力が高いが、連射力と弾の精度が悪いという特徴を持つシューター武器です。
強みである攻撃力は一発当たり52ダメージ。
2回当てれば倒すことができます
シューターの中では96ガロンと並び最も威力が高いです。
この攻撃力のおかげでまともに当たれば全シューターの中で最も素早く相手を倒すことができます。
その分、弾のぶれが大きいのと連射力が弱めです。
そのため射程内に相手をとらえても相手を倒すまでのスピードにはややぶれがあります。
先ほど「まともに当たれば」と書いたのはそのためです。
撃ち合いにおいては、相手の攻撃をかわすために動きながら相手を照準内にとらえるような動きも大事になります。
射程はスプラシューターとほぼ同じです。
サブはスプラッシュシールド、スペシャルはナイスダマです。

ギア構成

イカ速→2
メイン性能→0.3
ステルスジャンプ→1
スパ短→0.4
安全靴→0.1
爆減→0.1
です。

ギア解説

52ガロンベッチューにおススメのギアはイカ移動速度アップ、メイン性能アップ、ステルスジャンプです。
基本的にはメインでの立ち回りを強化することを考えたいですね。
イカ移動速度アップは、立ち回りのスピード感を高めてくれます。
素早く相手に近づく、相手から素早く距離をとる、というのはキルスピードが高く、逆に精度が悪い52ガロンベッチューにおいては大事な動きになります。
目安は1は積みたいですね。ギア枠があれば2くらいつんでます。

メイン性能アップはジャンプ撃ちの精度を高めてくれます。
もともとバラツキやすい武器ではありますが、入れることで多少なりともジャンプ撃ちがしやすくなるので、さらにキルがしやすくなったり、生き残りやすくなります。
目安は0.2は絶対ほしいです。僕は0.3で慣れたんで、0.3にしてます。

ステルスジャンプは、前線ブキには必須のギアです。味方飛びするときに相手に見えないので、役立ちます。
一緒に使いたいのがスパ短です。
スーパージャンプの速度が上がるので、味方飛びするときに速く戻れるため前線離脱が安全になります。
前線復帰も速くなるので、めっちゃおすすめギアです。
前線ブキのスパ短は、めっちゃ強いので是非つけてください。
目安は0.1~0.4
私は多めに積んでます。

立ち回りについて

スプラッシュシールドも相手の攻撃を防ぐサブですし、ナイスダマも相手の攻撃をかなりガードできます。
ということで、相手の攻撃を防ぎながら前線を上げていく立ち回りができるのが52ガロンベッチューの強みです。
そのため、立ち回りはかなり守備的になります。

基本的に前線やその先の相手陣地の入り口あたりでスプラッシュシールドを展開しつつ前線を維持し、味方と一緒に攻めあがる、という戦い方になります。

裏取りを狙ったり、という動きはあまり得意ではないです。
そういう意味では前線でいかに相手の注意を引き付けることができるか、味方が不利な時は生き残りながら前線をキープできるか、というのが大事になります。

しかし、やられてしまっては意味がないので、やばくなったら味方飛びしましょう。
やられない、ということそのものに大きな役割がある武器です。

そういった意味ではナイスダマも前線を上げることよりも、相手を近づけさせないような防御的な感じで使ったほうが役割的にはあっているでしょう。
ただ、52ガロンベッチューのスプラッシュシールドには大きな欠点が一つあります。
52ガロンの射程が短いのでスプラッシュシールドを展開してその後ろから攻撃を仕掛ける、という動きがあまり効果的ではないです。
スプラッシュシールド使えば相手は基本的に距離を取ってしまうし、至近距離で使う場面ではそもそもメインで攻撃を仕掛けて倒しちゃった方が安全ですらあります。
ということでスプラッシュシールドの使い方としては不意打ちを受けないように自分が攻める方向とは違う方向へ置いたりとか、相手の進路先に置いて通せんぼしたりとか。
攻撃と組み合わせる、というよりも一定時間相手を近づかせない、通らせない、という感覚で運用すると使い道も見えてくるでしょう。
まあ、前線ブキのシールドってヘイト(敵の注意)とか集められるし、前線で生き残れる可能性がぐんと上がるので、そういう使い方もありなのかなーと思います。

立ち回りとギアのまとめ

他の52ガロン系の武器と比べるとかなり守備よりの立ち回りが求められる52ガロンベッチュー。
ぜひその役割に合った戦い方をしていきましょう。

スプラッシュシールドはメインとの組み合わせでの攻撃という意味ではやや相性が悪いが、設置した場所を通らせないようにするなどすれば使い道も増えてきます。
死角を減らしたり、前線の維持に使いましょう。

ナイスダマも同じく攻める場面よりは守備重視で相手の迎撃中心で使うといいですね。
ギアはメインでの打ち合いを強化することを考えればいいかなと思います。

最後に

イカがでしたか?
最後まで見ていただきありがとうございました!
何か意見などありましたら、コメントでおねがいします。
では、また!

  • 投稿日:2022.5.13 21:32
  • 更新日:2022.6.23 09:42
Bamboo

趣味はギア構成をガチで考えること。 気分で解説つけます。 どのブキでも使えますが、持ちブキはチャージャーです。 ギア交換は受け付けておりません。 自分なりのブキに一番あうと思ったギアを投稿します。

みんなのコメント

インクリング