償い〜デカライン・ガチホコ〜

田中 亮 田中 亮

スポンサーリンク

説明・考察

こんにちは。
田中亮です。
今回は雑談(あとがき)と、記録なのでブラウザを閉じて下さい。
1mmも面白くないし、為にもなりません。

<新たな嫌がらせを思いついた〜マヒマヒ・ヤグラ〜>

先日、上のやつを投稿して、すぐに(翌日)マヒマヒ・ヤグラが来ました。
ステージがアロワナ、マヒマヒだったので、乙と丙どちらの嫌がらせをしようか?(笑)と悩みながら、丙を選びました。

しかし、敵さんが まーーーったく裏どりに来てくれません(泣)
5分間戦って、来店2回、1回水没成功、1回返討ちに遭う(笑)
なので、登頂後の返討ち率100%でした(笑)

当ったんねーー。
クロスマーク付いてた筈なんだけど…
クイボも多少遅かったけど、敵が壁張り付きと同じタイミングで壁クイボしたのに登られた。

この武器なら負けるはずないとか豪語したけど、もしかしたらラグに勝る武器は無いのかもしれない_| ̄|○

はい、本題いきます。

今回は、デカラインのガチホコ。
苦手ステージです。
竹にとっては、高低差、段差がかなーり鬱陶しい。
斜線通らないわ、クイボは狙ったとこいかなわ、木もガードレールも邪魔するわ…
というように、竹にとっては苦手ステージです。
エリア、ヤグラも含めて、特にガチホコが僅かに苦手かな?
なぜなら、エリア、ヤグラと違ってガチホコが一番ステージ上の戦場が流動的で索敵ポイントが多くなるから。
ガチホコが一番裏どりや、潜伏って多いよね。
私のいるB帯ともなると、お前なぜ今ココいた?ってことも多いし(笑)
全てを索敵なんて、インク効率の悪い竹にはマジマジ無理。

ここで索敵&キルは難しいので、チームに貢献したいのなら、索敵は諦めましょう。
といっても、全くやらないわけではありません。
タイミングや状況で必要ですよ。

索敵して、ガンガン攻めていくのはインク効率の観点から難しいと言ってるだけです。

では、どーするの??

簡単です。
索敵せずに相手が出てきたのをキルすれば良い(笑)
自分が芋るということ。

相手の位置を掴むための意識配分を増やすということ。

塗ったり索敵する時は、今顔出すのを相手が狙ってると意識しながら、すれば、リスクは減ります。
無防備ではなく、フェイントや場所移動をすぐ行うから。

結局、指南が多少入ってしまいましたね。

今回、デカライン・ガチホコのリザルトですが、

自分11-1
味方4-2
味方2-3
味方3-3

でした。

私は、1デスしかしてません。
でも、その1デスが問題でした。
初手、人数リードを取り、ホコを持ちました。
敵のリスポン復帰を倒そうと、ホコショをしたのですが、なぜか当たりませんでした。
あれ?とムキになり、もう一発撃ちました。
これがいけなかった…

これをせず、味方の作ったルートを進めば、敵に追いつかれることは無かった。

味方3人はゴール付近まで行ってたのに。
結果40ちょいしか進みませんでした。

復帰して、そこからは償いでした。
敵リスポン付近で嫌がらせして、注意を引きつけて引きつけて、生き抜いて、タッチダウンに導きました。

なんて言うんでしょう。
償いのために、体張って、敵食い止めて、仲間をゴールさせた時の爽快感。
パなかったぜ(笑)

もちろん敵2,3人を相手にするわけですから、有利な状況に持ち込まなければなりません。

敵リスポン前の広場をある程度塗り
(一人突進したわけではないよ、ガチホコ後ジャンプして、敵を倒して、少しずつ塗っていった)

右の細い所に行って、負ける確率を下げました。

敵もシカトすればいいのに、やられて悔しかったり、気になったりして倒しにくるよね。

クイボ、メイン、トルネを効果的に使って、生き延びました。

あそこ、段差は低いけど、右壁が出来るから強いポジションではあるよね。

ヤグラの時の高台関所のチャーポジね。
あの通路のとこ。

ではでは。

田中 亮

竹好きです。

ギアは、竹丙ありきで揃えてます。
竹縛りで、タグマできたらいいな。

フレンド申請ください。
「竹好き」と合言葉入れて貰えたら、承認します。

参考までに、他にリッター、スプチャ系、ハイドラ、バレル、ラピッド、ロンブラ、ロラコラ使えます。

プライム、デュアル、ZAP、スシもぼちぼち。

リールガンD
ホクサイ
カーボン
スピコラ
ダイナモ
バケツ(ソーダ&gt;デコ)
52ガロン
ボル7
スクリューロッシャー
ニ線級ですが、使えます。

扱えないのは、ブラスターエリート、H系リールガン

「償い〜デカライン・ガチホコ〜」と合うブキ

  • 14式竹筒銃・丙

「償い〜デカライン・ガチホコ〜」をお気に入り登録しているユーザー

  • 田中 亮

みんなのコメント

スポンサーリンク

このページをシェア!

Share

イカクロに表示されている言語は合ってますか?

現在、ikaclo.jpを表示しています。
イカクロは日本版のikaclo.jpとグローバル版のikaclo.comがあります。

次のリンクにて、どちらのイカクロを利用するか選択できます。

イカクロに登録

続けるにはイカクロのユーザー登録が必要です。

ユーザー登録する際、
イカクロの利用規約プライバシーポリシー同意したものとみなします。

イカクロにログイン

ログインしてギア構成を投稿したり、ブキ・ギアをお気に入り登録してみよう。

ログインする際、イカクロの利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

イカクロにログイン

ログインする際、イカクロの利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなします。