ビーコン強化+カムバイカ速構成 赤色コーデ

スポンサーリンク

説明・考察

この構成でできること

・イカ速による高速接近&戦闘
・高性能のビーコンによる味方の復帰支援
・カムバによる自分復活直後のビーコン利用後の再設置サポート

概要

スパッタリーシリーズを結構好きで使っていますが、一時ビーコンを全力で強化して味方を呼び込むという無謀なギアで遊んでいたことがありました。
味方の支援に全振りしているため自分へのアシストが全くなく、ビーコンだけがやたらと強力な素の赤スパッタリーで動き回るという状態になりました。
にもかかわらず使用感がそれほど悪いわけでもなく、フレンドさんとこともあろうにリグマ(ガチヤグラ)にもぐりこんだところ、仲間は呼ぶわ、ビーコンは盾にするわ、乗ってきた相手はスパッタリーのお得意のキル速で退けるわ、ボムラで道を開けるわと結構なかみ合いを見せて勝利を収めました。

その時の使用感をもとに普段のスパッタリー使用時のギア構成と合わせ、今度は自分もちゃんと動けるアシストを得られつつもビーコンで復活の支援をしていけるようなギアを作ろうと取り掛かったのが今回のギア構成でした。
ビーコンを前提としている構成のため『赤スパッタリー専用』と銘打ち、ならばせっかくなので赤色をテーマとしたコーデで作ってみたいなと思いました。

『専用』なんて言ってますが実のところ対応ブキをご覧になってわかる通り後から考えると結構いろんなブキで使えることが分かりました。専用とはいったい…

見た目

全体的に赤色で揃えています。
帽子は黒色で、現在のインク色と同じワンポイントがつきます。
色合いはピンクインクの時に最も全体の統一感が生まれます。
また、つばの短い帽子に丸っこくて先の長くないクツでそろえつつ、大きめの服をチョイス。
全体的にかわいらしい感じでまとめました。

構成と使用感

赤スパッタリーはサブのビーコンが非常に特徴的なので、それを活かすための専用の構成をと考えたのが今回の構成です。
特に他のスパッタリーとはこの部分で明白に差別化ができるんじゃないかと思っています。
特化した部分があるとはっきりした使用目的も添えることができるので個人的に好きだったり。

●サブ性能:1.3(19)
今回のギアが赤スパッタリー専用たる由縁です。
専用とか言いつつビーコン使うブキならあわせていけちゃいます()。
狙いとしては前述の通りビーコンの性能を向上させることです。
ビーコンにおけるサブ性能アップの効果は『ビーコンへのジャンプの時間を短縮』です。
積めば積むほどより短くなっていきます。
ビーコンの強化の魅力は、何といっても『味方全員に効果がある』ことです。
自分を含むビーコンを利用できる味方全員が、
言うなればスーパジャンプ時間短縮を搭載しているのと同様の効果があります。
加えてスパジャン短縮を搭載している人は更に時間短縮効果を上乗せできるという至れり尽くせりの効果です。

ただジャンプするだけではありますが
『ベストポジション』に『ジャンプできるオブジェクト』置いてありしかも『ジャンプが速い』となれば、
相手にとっては相手を倒せども倒せどもまたすぐに湧いて出てくる厄介な状況となります。
ビーコンをいい位置に配置してチーム全体に支援効果を付与して戦線を上げていくことができます。
今回は1.3ギアが好きなのもあっての構成でしたが、
味方がビーコンを利用したときに目に見えて使用感が違うことを実感してもらって積極的に利用してもらうためにも多く搭載しています。
置いたはいいものの使ってもらえなければギア枠もサブも活かせなくなってしまいますから…

●カムバック:1.0(10)
主に自分がキルされて復活した後の行動のサポートとして搭載しています。
赤スパッタリーがビーコンを配置する場合はだいたいの場合以下だと思います。

①いいかんじのところにビーコンを配置する
②自分が復活してビーコンを置きなおす
③バリケードとして置く
④ボム投擲のつもりで事故って置く←これ共感してくれたらうれしい()

このうち特に多いのが①と②で、
試合が進んだり混戦になればなるほど②が増えてくると思います。
射程が短いがゆえに前線に出るものの撃墜され、リス地にて復活、
その後自分が置いたビーコンにジャンプして置きなおす…
ここのタイミングに焦点をあてています。

カムバックは復活してから20秒もの間いろんなギアパワーの効果を一気に受けることができる強力なギアパワーですが、その効果の中で今回特に利用したいのは『インク回復力の向上』です。
復活して自分のビーコンを置いて消費したインクをその場で潜伏して急速回復を行う。
これが一番の狙い目です。
加えてサブインク効率の向上効果もあるのでそもそもビーコンを配置するときの消費を抑えることができたりと非常にマッチしたパワー効果を得られます。

その他何らかの理由で破壊された位置にビーコンを置きなおしに走ったり、
打開のためにボムラッシュのスペシャルをためなおすのに良かったり、
スライド時のインク消費が少なくなってたりと何かと便利です。

●イカ速:1.4(22)
残りの枠をできるだけイカ速で埋めています。
これは青のスピードシューターやイカ速をひたすら積み込んだギア構成など自分の持ってるイカ速系ギア構成でのスパッタリーの使用感の良さを参考にしています。
射程が短くスライドの距離も他のマニューバー系ブキに比べて短いため、移動速度で埋めていきます。
スライドの速さなども含めて非常に高速で戦闘をする(ような気になること)ができるため個人的に気に入っています。
イカ速で接近してスライドでかわしながら縦横無尽に駆け回り懐に飛び込んでは次々と相手を撃墜しつつ高速離脱して他の敵との交戦に向かう…というような勢いにピタッとハマると楽しいです。

スパッタリーは塗り性能が高く、流用先のボールドマーカーネオも同様に塗りが強いため、塗り整備をしつつこの速さを遺憾なく発揮できる機会は多いと思います。

●スペ減:0.1(3)
最近こいつもコスパギアの一味であることを知りました。
カムバックの採用に更に合わせて、倒されたときのスペシャルの減少値を抑えるように搭載しています。
これによって復活時に通常よりも多くスペゲージを残した状態からカムバックで強化されたスペシャル蓄積を行って打開につなげるのが目的です。

●スパジャン短縮:0.1(3)
コスパギア一味からもう一枠採用しています。
単純に自分自身がジャンプする際の速さを少し底上げすることができます。
また、サブ性能アップがビーコンへのジャンプにしか効果がないので、リス地に戻る際に多少なりとも時間を短縮させるという効果もあります。
もちろん味方へのジャンプも短縮できますので、ビーコンを破壊されたり使い切られた場合の置きなおしに活用できます。

●インク回復:0.0(0)
ビーコン設置後の回復力を上げるために採用を考えていました。
しかしカムバックの方が時間を限定しますが得られる恩恵が多いために見送ったギアパワーです。

こちらの利点は
・時間・条件に限定せずにコンスタントに回復力の向上を得られる
・アタマのギアを他に充てたい場合に採用候補となるといったところです。
とくに後者の場合は人の好みによってアタマのギア限定のパワーを採用したいという場合にはカムバックと競合してしまうことになるので、その回避の案として採用ができます。

●復活時短:0.0(0)
カムバックとセットで使われているところを見かける復活時短ですが、今回は採用をしていません。
今回のコンセプトはあくまで復活後のビーコン設置時の補助という形でカムバックを採用しているため、この効果の発動を目的としているわけではないためです。

●ステジャン:0.0(0)
前線復帰のサポートといえば!…というほどかはわかりませんが前線ブキに採用されているギアパワーです。
スパジャンの際に遠くからはマーカーが見えないようにするという効果を持っています。
基本的にこの構成は自分の置いたビーコンへ飛ぶことを前提としています。
が、ビーコンへのジャンプに関しては少なくともジャンプ中にビーコンが壊されない限りはマーカーが現れることはありません。
前線にビーコンがなくて味方に飛ぶことはあるかもしれませんが、個人の好み的にそこまで味方へのスパジャンを使用しないことも要因になっています。

変更案

●リベンジ
自分をキルした相手を障害物の向こうにいてもシルエットとして可視化する効果を持ったギアパワーです。
採用ギアの精査中に使用感がいいということで勧められたギアパワーです。
使用方法としては

・自分をキルした相手に限り位置情報を得られるため、その遭遇を避けてビーコンジャンプができる
・位置を把握し仕返しをするために最寄りのビーコンを利用できる

等といったものでした。
この採用は最後まで悩みましたが、最終的に自分の使用感を優先させるためにイカ速を選びました。
しかしながら実に興味深い情報でした。
そのため他のギアで換装用のギアを作って試してみたいなと考えている案の一つです。

余談ですがリベンジで視えている相手を自分がキルすると復活ペナルティアップと同じ効果を得られるそうです。
位置情報が割れている相手に裏から接近し、スパッタリー得意のキル速で倒してしまう…というのもなかなか良いかもしれません。

●安全靴
コスパギアの枠で採用を悩んだパワーの一つです。
赤スパッタリー使用時で特に効果を発揮します。
スライドで相手のインクに触れる機会が多くなる立ち回りでスリップダメージに多少の耐性を持たせることができます。
今回不採用とした理由は

①擬似確への対策としては0.1採用はこころもとないという意見が知り合い内外問わずたびたび聞かれる
②射程が短い分前線では特に踏み込んだ位置にいることになるので被弾率が高く、スリップダメージなどと言ってられないくらいにダメージを受けやすくなるため優先度が下がった
③イカクロの先人たちの投稿で採用していないパターンも見受けられたため
④上記理由を踏まえつつ不採用での動きの試験運用的な側面

です。結果的には使用感は現在の構成で良いと思っているため、この枠は好み次第ということになります。が、搭載して決して損はないギアパワーだと思います。

●爆風軽減
こちらも採用で悩んだギアパワーです。
こちらの不採用理由は

①安全靴同様前線でダメージを受けていれば結果的にやられやすい状態になっている
②ビーコンに何かの気まぐれでボムやジェッパを合わせて来られるまたは破壊された後の着地に合わせられて直撃を受けると否応なしに倒される

です。ただ正直なところ安全靴よりも優先度は高めで考えていたくらいなので、こちらも使用者の好み次第で付け替えてください。

覚書情報

せっかくのビーコンのお話が出たので覚書程度で情報を置いておきます。

●ビーコンの仕様
・イカジャンプのポイントに選択できます
・周囲の敵をマップに表示します
・索敵範囲は空中・下も含みます
・ジャンプ時に(破壊されない限り)ジャンプマーカーが相手から見えない

●サブ性能アップについて
・性能向上効果は『ジャンプ時間短縮』
・ビーコンの索敵範囲については強化されません

余談ですが『リス地にビーコンを置く』のは、聞いたところによると「遠慮なくどんどん使ってね」という意味らしいです。

  • 投稿日:2020.2.9 11:03
  • 更新日:2020.2.16 06:04
でゅえむら

マニューバー系が好きなエンジョイ勢。 最近のトレンドはクアッド。 基本的に投稿は自分が使ってるギアをメモがわりに入れていきます。見た目重視が多いかもです! ※ギア配布・ギア交換は終了しています

みんなのコメント

インクリング