ラスパリベンジ エクスカスタム

かなとろ かなとろ

スポンサーリンク

説明・考察

はじめに

ラストスパートとリベンジを同時採用したエクスプロッシャーカスタムのギア構成です。
インク管理と位置取りがしやすい初心者向けのギア構成です。

エクスプロッシャーカスタムについて

かなり遠くまで爆発する弾を放つことができる武器です。
爆発の仕様がブラスターとかなり違います。
壁や地面に着弾した場合は大きな爆発を起こし、広範囲にインクが散らばります。
逆に直撃を当てた場合は相手にダメージを与えつつ貫通します。
直撃のダメージは55、爆風のダメージは35ダメージなので、直撃と爆風を同時に入れることで90ダメージになります。
射程がかなり長い代わりに機動力が劣悪なため、前線に出る際は注意を払う必要がありますね。
しかし、この武器は単体で敵を倒していくというよりは、前に出た味方をメインで援護射撃してアシストする方が強いです。
つまり、後衛武器というカテゴリーでありながら、前に出ないと真価を発揮できないということです。
一人で戦うと低いDPSのせいで近接戦闘に持ち込まれた場合はなかなか対面に勝ちづらいです。
でも仮に相手に90ダメージを入れることができれば、味方の弾が少しでも擦れば倒せます。
ダメージを入れられなくとも、エクスの弾は圧が凄く、相手からしたら鬱陶しいです。
味方と一緒に攻め上がる際はスロッシャーならではの曲射性能が強く、ある程度の障害物なら軽々乗り越えて攻撃が可能です。
とりあえず敵がいそうなところにメインを入れて圧をかけ続けましょう。
敵がいなくても塗りを確保できます。
サブのポイントセンサーで壁裏にいる敵でも狙いやすくなるため、壁裏に攻撃が当てづらい場合はセンサーを投げましょう。
スペシャルのイカスフィアは近づかれた際の自衛手段としてはおすすめです。
先程も言った通り、前に出て援護射撃をする必要があるこの武器は、スフィアという緊急回避手段のお陰で無印エクスよりも気軽に前に出られます。
しかし、スペシャル必要ポイントが高いため、いつでも溜まっている状態を維持するのは少々難しいです。
塗り性能は低くない武器ではありますが、スフィアは大切に使いたいですね。
ちなみにこの武器のスフィアだけ移動速度がのんびりしているため、打開や攻撃にはほぼ使えません。

ギアについて

復活時間短縮 1.0
インク効率アップ(メイン) 0.3
イカダッシュ速度アップ 0.2
スーパージャンプ時間短縮 0.2
相手インク影響軽減 0.1
爆風ダメージ軽減・改 0.1
ラストスパート
リベンジ

ギア解説

  • 復活時間短縮
    味方と一緒に前線に出ることで、デスのリスクが上がる面を補うために採用しました。
    エクスはアシストキルになりやすいため思ったより発動機会は多いです。
    前に出ないでジリ貧になるより、味方と一緒に前に出て勝ち筋を作る方が勝率が上がるはずです。
  • インク効率アップ(メイン)
    インク効率が悪い武器なので採用しました。
    このギアを何も積んでいない状態だとインクタンク満タンの状態から8発しか撃てません。
    0.2積みで9発撃てるようになりますが、この1発の差はかなり大きいと思います。
    相手に圧をかける時間が多ければ多いほど試合に貢献できている時間が多いということと同義です。
    後述するラストスパートと組み合わせることによって、更にインク管理がしやすくなります。
  • イカダッシュ速度アップ
    重量系武器に属する武器なため、素でイカ速度が遅いです
    0.2積むことによって中量系武器と同速になります。
    距離の管理がしやすくなるため、できればもう少し積みたかったけどこれが限界でした。
  • スーパージャンプ時間短縮
    前線に出る必要がある武器ですが、前線はデスの危険性が高いです。
    そこで、前線からの離脱を素早く行うために採用しました。
    メインの弾が非常に目立つため、位置取りをコロコロ変えたい時にも使えますね。
    積む目的の大部分は前線からの離脱のサポートです。
  • 相手インク影響軽減
    足元塗りがやや苦手な武器なためつけるべきだと思います。
    地面に向けて球を撃てばしっかり塗れますが、前に向けてあった場合は細いインクの線が残るだけなため、相手インクを踏みやすいです。
    生存力向上の意図をもって採用です。
    どうでもいいけどメイン性能アップを積むと細い線の部分の塗りが強化されるらしいです。
  • 爆風ダメージ軽減・改
    打開の際のアーマーを大事にする目的で採用しました。
    何度も言っているように前線武器と一緒に前に出る必要があるこの武器はアーマーによる確定数のズラしが生きる場面が多いです。
    アーマー持ちの武器が味方にいなかったら話は別ですけど。
    また、この武器は機動力が低いため、ジェットパックやバブルランチャーなどのスペシャルに弱いです。
    それらの爆風を少しでも耐えやすくするという意図も込められています。
    ジェットパックに関してはこの武器で狩るのが難しいため、初心者のうちは相手にしない方がよろしいですね。
  • ラストスパート
    このギアのおかげで試合の中でだんだんインク管理がしやすくなります。
    最大まで効果が発動している場合、インクタンク満タンから13発まで撃てるようになります。
    インク回復力も上がって攻撃可能時間の延長を図れます。
    このギアが発動しているということは自分たちのチームがピンチである可能性もあるため、ピンチを自力で打破する能力が低いこの武器には弱点を補えるという意図もあります。
    ピンチの時こそ落ち着いて味方と力を合わせましょう。
  • リベンジ
    敵にやられた時にその敵にサーマルインク効果をつけることができるギアです。
    エクスの曲射性能が非常に生きるギアだと思います。
    センサーを投げなくても位置がわかりやすいです。
    また、自分の力でサーマルインク状態の敵を倒した場合に復活ペナルティアップの効果を付与できます。
    アシストはダメ。
    この効果を低リスクで発動できるため、初心者には結構おすすめできるギアだと思っています。
    エクスはヒト状態になっていることが多いチャージャーやスピナーなどの武器に狩られやすいため、一度やられた後はこれらの武器の位置を把握しておくだけでも生存力が上がります。

まとめ

環境的にやや向かい風なこの武器ですが、ステージによっては猛威を振るいますし、結構相手にいたら嫌な武器でもあります。
圧をかけるのが上手いエクスはやはり味方と一緒に前線に出ている場合が多いです。
後ろで塗っているだけではなく、味方の支援をすることによって勝ち筋を作っていきましょう。
ぜひ使ってみてください。

  • ぐらんとりおん
  • 小田奏美
  • lION
  • Misaki

かなとろ

ギア構成を定期的に投稿します。
いいね、お気に入り登録してくれたら喜びます。

「ラスパリベンジ エクスカスタム」のブキ

  • エクスプロッシャーカスタム

みんなのコメント

スポンサーリンク

このページをシェア!

Share

イカクロに表示されている言語は合ってますか?

現在、ikaclo.jpを表示しています。
イカクロは日本版のikaclo.jpとグローバル版のikaclo.comがあります。

次のリンクにて、どちらのイカクロを利用するか選択できます。

イカクロに登録

続けるにはイカクロのユーザー登録が必要です。

ユーザー登録する際、
イカクロの利用規約プライバシーポリシー同意したものとみなします。

イカクロにログイン

ログインしてギア構成を投稿したり、ブキ・ギアをお気に入り登録してみよう。

ログインする際、イカクロの利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

イカクロにログイン

ログインする際、イカクロの利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなします。